皆様からのご指導賜りまして、8年の歳月を迎えることができました

 画家を志し、わずかな期間ながら、多くの作風を取り入れ、変化するチャンスをいただけたこと、ご協力いただきました多くの皆さまに、心より感謝申し上げます。

 

 私の考える「美」とは、

無駄をそぎ落とし、最後に残ったもの

​のことを指します。

 

 川の流れのように、時に早く、時に緩やかに、時に激しく、時に留まり。共通していることは、その水が常に澄んでいること。

 

 このような考えの基に、変化に恐れず、これからも大切な仲間とともに成長し、生涯を通じて、絵を学び続けていきたいと思います。

1981年・北海道出身
画家・前川 友一